たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  八王子市 八王子市

2018年04月12日

意外に厄介な太陽光発電

太陽光発電パネルの廃棄方法がなかなか難しいという話は以前にきいた。
有害物質がありそれの処分が難しいとのこと。

さらに、災害などで故障すると、火事を招くとのこと。

発電した電気の行き場がなくなると、熱を持ち引火ということらしい。
この行き場が無くなると、危ないというのはかなり不味い。

なにせ、光があれば多かれ少なかれ発電をしてしまうという特質があるので、不要な時に発電しないという選択肢が無いのは、危ないといえる。
シートをかぶせたりして発電力を落とすことはできるが、災害時にだれがそれをできるかということも検討しないといけないようだ。

いいとこ持ち運びが可能な大きさにとどめるという程度かもしれないですね



  • Posted by はちおんす at 14:53│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    意外に厄介な太陽光発電
      コメント(0)